ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

お風呂に入ったら汗をかいてまたシャワーに行く無限ループ的な話



暑くなってきました。つい最近まで冬だと思っていたら夏ですね。日本全国的に梅雨シーズンですので、ジメッとした季節ですね。少しくらい暑くてもいいから、カラッとした気候の地域に引っ越したい。

私は北海道に住んでいるのですけど、本来であれば北海道に梅雨はないはずなのです。夏も過ごしやすいというのが北海道のいいところなはず。そのかわり冬は極寒で暖房をつけないと死ぬレベル。寒いおかげで北海道以南で問題となるゴキなんちゃらみたいな生物がいないのも素敵。道民はゴキなんちゃらを見たことがない人が多いのではないでしょうか。おそらく、北海道の冬を越えることができないのが原因でしょう。虫嫌いの私には、北海道の冬の寒さはかなりのメリットです。

なのに、ここ数年はジメッとしており「これは北海道にも梅雨がやってきたのではなか?」と思うほどジメッとしています。気候変動のせいなのか、それとも他に原因があるのか。

私が「こんなの北海道じゃない!」と騒いだところでどうこうなる問題でもありません。ジメッとした季節がすぎてくれることを待つしかありません。クレームを入れようにも、どこに電話して良いのかわかりませんし、地球に話しかけてたとしても返答してくれたことがありません。やはり耐えるしかありません。

ジメッとする汗をかきます。そうなると、お風呂に入ってすっきりしようと思いますよね。ですが、お風呂から上がっても湿度が高いため汗をかく。汗をかくと気持ち悪いのでシャワーを浴びる。シャワーから上がってさっぱりしても、また湿度が高いので汗をかきそしてシャワーへ。無限ループとなります。もう、お風呂の中で生活した方がよいレベル。でもお風呂は水場なのでジメッとしている。一体私はどうすればよいのでしょうか。

汗をかいてしまうのがわかていても、やっぱりお風呂にお湯を入れて入りたい。でも汗だくになってしまう。シャワーで済ますほうがマシでしょうけど、汗をかくくらい暑い日のお風呂もまた格別。風呂上がりのビールもおいしいですしね。それでも汗だく。牛丼屋の「つゆだく」なら許せるが、汗だくなのは許せない。やっぱり牛丼の「つゆだく」も遠慮しておきます。普通の牛丼が好きです。

それでもお風呂に入りたいので入ってしまう。そして、何度もお風呂を往復してしまう。北海道の夏は短いため、すぐに寒くなるのはわかっていても、暑いのはつらいし汗をかいて気持ち悪くなるのはもっとつらい。

そんなことを考えながら、お風呂に入る準備をしておりま

以上、ぬむめでした。