ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

新しいiPhone買っちゃった的な話



f:id:numume:20211202214136j:plain

5年以上 iPhone7を使い続けてきました。何度も床に落としたり、外室時にはアスファルトの上に落としたり、トイレの中に落としたりと、数々の障害にも無傷で耐え抜いてくれました。目立った傷もなく、スマホを買い換える必要もなかったのですが、バッテリーが2時間くらいしか持たい。さすがに2時間は短すぎる。ゲームボーイのほうが長いレベル。iPhone7 を有料でバッテリー交換をするくらいならば買い替えようかなと。

iPhone13 Pro Max 買っちゃいました。

134,800 円 128G

値段、13万ですよ?スマホですよ?頭おかしい値段。買った私も頭おかしい。そこそこのノートパソコン買えちゃいますよ。さすがに13万は高すぎ。

容量は1番安い128Gです。iPhone7も同じ128Gだったのですけと、容量余りまくりだったので問題なし。最新機種なので動画とか撮るとすごいんでしょうけど、まったく撮らないので。動画とか撮りまくりだと、容量が足りなくなるんでしょうね。容量に余裕があるほうが良いのでしょうけど、高容量なタイプはさらに高いので、私には買う勇気はないです。小市民です。

もちろん、最新機種なので性能には不満なし。画面も大きくなり老眼には嬉しい限り。画面もヌルヌル動くし、内蔵のカメラで写真を撮っても超綺麗。写真ど素人の私が、暗い室内でも綺麗に写真が撮れる。バッテリーも超長持ち。さすがAppleさん。

と、良いこと尽くめの iPhone13ProMax ですが、残念な点もあります。価格が高いというのが最高のデメリットな気もしますが、世界的に半導体が不足している現状では仕方がないのかな、なんて思っております。

性能面では大満足の iPhone13 ですけと、私が感じたデメリットを3つほどあります。

1) 重い

2) 重い

3) 重い

まー重い、ホント重い、マジ重い。

画面がデカいので、スマホ本体の大きさは仕方がありません。小さい文字も見やすく、ブラウザも使い易いです。ですが重すぎる。アホかというくらい重い。購入して箱開けて持った瞬間、窓から投げ捨てそうになるくらい重い。習字で使うブンチンかよってレベル。

ズボンのポケットに入れてみると、スマホが重すぎてズボンが下がる。露出狂かよレベルにズボンが下がる。下着のポケットに間違って入れたら中身出ちゃって警察に捕まるレベルにずり落ちる。もう変態レベルに重い。

もちろん、スペックは知っていたので、重いのはある程度予測してました。「今のiPhoneより少し重くなるくらいかな」なんて思ってた。甘かった私。過去にタイムスリップして自分を殴りたい。この重いiPhoneで殴ってやりたい。殴られたら多分死にます私。それくらい重い。凶器かよレベルに重い。

カメラ性能は一眼レフに比べれば良くないのでしょうけど、私程度の使い方では十分すぎる性能。ですが、レンズ巨大でデカい。そしてカメラ部分がさらに重い。トップヘビーすぎる。上が重すぎて片手で持つと支ている指がもげそうになる。ゴミ箱に投げ込みたいくらい重い。

実際に店頭で現物見ないで買った私も悪いんですけどね。たぶん、この重さがわかっていたら買っていなかった。最近の大画面高性能スマホは大抵重いのでしょうけど、ここまで重いとは。侮っていました。Appleさん重すぎる。

万が一の修理や補償延長のAppleCareも加入し、さらに月に1,350 円 x 24ヶ月の出費。本体と合わせると15万余裕越え。重すぎるので1億パーセント落とすと思うので、私には補償が必須。こんなに重たくなければ、落とす心配は減るかもしれないのに。あらためて考えると高すぎる。重いし。

散々文句を言いましたけど、重さ以外は大満足です。しいて言えば、重さも高性能で大容量バッテリーの賜物。壊れるまで使おうと思ってます。

「軽いは正義」今回の買い物でよくわかりました。筋トレで重さに耐えうる肉体作りを検討します。

以上、ぬむめでした。