ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

ブログを毎日更新しているのに投稿連続日数が2日目になった的な話



f:id:numume:20211002215600j:plain

先月、しばらくサボっていたブログ更新を再開し「もうすぐ1ヶ月か、早いな」なんて考えていたのに、このブログの連続更新が2日になってしまいました。

理由は、記事を削除したからです。記事削除したら投稿の連続日数が削除した次の日からになるんですね。知りませんでした。

なんで削除したのかというと、Googleさんから警告が来たからです。

数日前に書いたタバコの記事が指摘されました。数日前なのに書いた内容は覚えてません。しょうもない内容です。

もう大分昔になりますが、AdSense申請をした当初、規約に酒とタバコの記事はだめだよ広告外すよ、なんて記載を見たような気がします。削除した記事以外にも、いくつか書いているんですけどね。それは警告きてないです。なにか違いがあるのでしょうか。不思議です。

おそらく、キーワードの数が多かったのかな?なんて考えております。といっても、私が警告がくるようなことを書きたくてしょうがない、みたいなことはないので「今度はキーワードを減らすぜ!」というような考えはなく、そんな内容に触れず書かなきゃいいだけ、それだけの話です。

このブログでは、警告が来ることは初めてですが、警告に関しては慣れっこです。以前、このブログにも書いたことがあるんですけど、毎日のように警告が来てたりします。違法だとかエロいとか、そういうのではないので、解除申請すれば問題はないのですけど、なかなか面倒なものです。このブログは広告収入なんてほとんどないので、無くなっても大丈夫なのですけど、ほかのサイトで AdSense を使えなくなるとマズい状況になるため、サックリ記事を削除したわけです。

AdSenseに限らず、Youtubeもそうですが、表現の規制がかなりキツくなっているなんて話を聞きます。健全な方向へ動いているはずですから良いことなのでしょうけど。Youtube も今のテレビのように面白みがどんどん無くなっていっているような気がします。大晦日ダウンタウンの番組は今年ハリセンで殴らなくなるみたいですしね。過激すぎるのは私自身もどうかと思いますけど、テレビでしか見ることができないから楽しかったわけですしね。時代が変わっていくのは仕方がないと思いますけど、表現の過激さを失うと同時に面白さも失う。このような規制が、映画や書籍などに影響がないことを願いたい気持ちです。

連続投稿数にこだわるわけではありませんが、少しだけ残念な気分です。「明日からまたがんばろうかな」なんてことを明日考えてみます。

以上、ぬむめでした。