ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

禁煙するときは朝起きてから始めるのが良い的な話



f:id:numume:20210909212542j:plain

みなさん禁煙してますか?

そもそも、タバコを吸っていない人の方が圧倒的に多い世の中になってきましたね。出かけるとタバコの吸える場所なんてスマホで探さないと見つけられない世の中になりました。以前はコンビニの前に大抵は灰皿があったのですけどね。郊外のコンビニではまだ灰皿を見かけることがありますが、街中だと絶望的にありません。ゴミ箱もなくなっちゃいましたよね。エロ本も売り場から無くなったとか。今はエロエロな画像や動画をスマホで簡単に見ることができる世の中。わざわざお金を出してエロ本を買うことも少なくなったでしょうし、コンビニに子供と行ったときなど、エロ本コーナーは気まずくなる。やはり時代の流れでしょうか。

タバコも同様に時代の流れにより、吸いにくい、数場所がない、クサイ、健康に悪い、人間扱いされないなど、やめる理由はたくさんあるけれども吸い続ける理由はまったくない、そんな存在になってしまいまいた。

となると、禁煙しようとなりますよね。私もそうです。また、タバコが値上がりするみたいですしね。

タバコには、吸う人をリラックスさせる効果があります。本当かどうかはわかりませんけど、イライラしている時などタバコを吸うと落ち着くような感じもします。これは、タバコを吸うことによって血液中の酸素が減るためだそうです。タバコを吸わないと、血液が正常な状態に戻っていくため、またタバコを吸いたくなる。タバコに依存する理由はそんなことらしいです。

そうすると、禁煙を始めるに最適なタイミングは、血液が正常な状態に近い睡眠後となるわけです。睡眠時間は人それぞれですけれど、数時間の間はタバコを吸えませんので、血液が正常値に近い状態となるのです。タバコを吸うことによって血液状態の変化が大きい日中よりも、朝起きてからすぐに禁煙開始するのがベストタイミングというわけです。

おそらく、このことから、この名言が生まれたのでしょう。

「明日から禁煙する」

なるほど。キチンと理由があったのか。

タバコを吸う人は、朝起きて一服することが多いと思います。その一服を我慢できれば、禁煙できる可能性が上がるのです。禁煙を始めるには次の日からがよい。物事を先延ばしする言葉として「明日からがんばる」という名言もあることから、すべての物事において「明日から○○する」という言葉には、なにかしらの宇宙の神秘的な謎のパワーがあるのかもしれません。

このことに気がついてから、毎朝「明日から禁煙しよう」と、タバコを吸いながら考えています。禁煙を考えている方はお試しあれ。

以上、ぬむめでした。