ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

もうだめかもしれない的な話



f:id:numume:20210124233456j:plain

人間的には終わっている感があるぬむめさんですけど、ブログもかなりキツい感じがしてきました。いくつかブログというかサイトを運営していますが、この「ぬむめブログ」はマジでキツい。ここ数日、まったく書くことが思い浮かびません。

自分へ負荷をかけるため、毎日更新を続けていますけど、負荷がかかりすぎてフカヒレスープを食べたくなるくらい何も思い浮かばない。でも、とろみがついている料理はちょっと苦手。

最近は、毎日のように「何も思い浮かばない」ことを書いていますけど、本当に思い浮かばないのです。昨日みた夢でも書けばいいのですけど、エロすぎるし残酷すぎるし、プライバシー情報満載で書くことができません。思い浮かぶ話はエロい話ばかり。欲求不満とかそういうワケではないのですけど、まともな話が一切思い浮かびません。

書けないネタを書くと、とある娘ちゃんからクレームが来ます。ありえない、アホなの?、まったく面白くありません、ゴミですね、などなど。まさにその通りで、反論のひとつもできません。本当はそんなことまったく言いません。超かわいい娘ちゃん。

色々原因はわかっているんですよ、大人ですからね。0時までに投稿しないと連続更新にならないんですよ、はてなブログさんは。Wordpressとかだとどうとでもなるんですけどね。日付操作したり。はてなブログも日付を指定して投稿できるはずなんですけど、過去に遡った投稿は連続更新にはならず、連続更新にカウントされなかった記憶があります。いつも私はこのブログを23時くらいから書き始めるのですけど、それがイケない。アホです。時間がないから、まともに考えるヒマがない。もっと早くからとりくむべき。でも時間がない。私は、追い詰められないとヤル気がでないタイプなのです。

そもそも、嘘をついてまで連続更新をするつもりはありません。連続更新とは「自分との戦い」にほかならず。不正や偽りは「負け」を意味します。他人に負けるのは、自分の実力がないということで仕方がありませんが、自分に負けるということは、完全な敗北を意味します。決して、自分にだけは負けるわけにはいきません。

「書くことが思い浮かばない病」から脱出する方法も、実は自分なりにわかっています。それは「時」が解決してくれるというもの。いつか書けるようになるさ、的な感じではないでしょうか。無理に書くということも時には必要です。人間、追い詰められると、実力以上のモノがでることってありますからね。私はそんなこと、1度もありませんけどね。火事にでもならないかぎり、馬鹿力は出ないようです私は。

そんなこんなで、そのうち何か思い浮かぶ時を待つことにします。

「明日からがんばる」と言うと明日もがんばれないことがわかっているので、東京オリンピックが開催されてからがんばる事にします。

以上、ぬむめでした。