ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

ぬむめさんまた缶詰にハマってしまう的な話



以前も缶詰にハマっていたのですけど、とある事件があってから缶詰から遠のいていました。

そう、缶詰の中に虫(寄生虫)が入っていたのです/(^o^)\

【過去記事 写真などありません日記です】 numume.hatenablog.com

お魚さんは海の生物ですので、十中八九なんやかんやの虫がついているのでしょうけど、実際に自分が食べる缶詰から出てきたのはショックでした。そして、しばらく缶詰恐怖症となっていたワケです。

ですが、そんな恐怖体験も今ではすっかり忘れてしまい、また缶詰にハマっております。

今マイブームなのはこれっ!

『燻製風味 いわしオイル漬け』

f:id:numume:20210110231506j:plain

パッケージに「おつまみ」と書いているように、酒の肴に合うようカスタマイズされた品なのでしょうか。私はガンガンおかずとして食べていますけどね。

燻製という製法がこれほどまでに美味しいのか、というのを思い知らされました。缶詰の魚でありながら、しっかりとした燻製のような風味があり、たしかにお酒のおつまみとして最高だろうなという味わい。イワシの生臭さも燻製製法により押さえられており、魚料理が苦手な方も意外とイケる味かも知れません。

f:id:numume:20210110231530j:plain

f:id:numume:20210110231540j:plain

中身はモロにイワシの姿そのまんま。

私は北海道に住んでいるのですけど、大衆魚の代名詞である「イワシ」はソコソコな年齢になるまで食べたことはありませんでした。今でもなじみ深い魚とは言えません。北海道はホッケやシャケを食べることが多く、日本全国の流通が盛んになった近年、やっと道内でも食べられる魚になった感じです。「めざし」という料理を漫画やアニメなどでよく見かけることがあったにもかかわらず、実際に実物を見たのは完全に大人になってからです。テレビで見るめざしはとても美味しそうで、憧れの料理でしたが、実査に食べてみると、想像より美味しくなかったのが残念。

きっと、私が今ハマっている缶詰にも、そのうち虫がいるなどアクシデントがあるかもしれません。それまではちょこちょこ買って食べたいと思っています。買いだめしても缶詰は保存が利くので便利ですよね。

値段も100円ちょっとだったような気がします。ですが、こういう商品は有名どころの製品と違って、買うのが難しいですよね。売っているお店には売ってるけど、売ってないところにはまったく売ってないみたいな。ネットでも買えるのでしょうけど、スーパーなどは特売していたりするので、安く購入するならスーパーで買った方が良いかもしれませんね。

また、新たな出会いを求め、缶詰コーナーに行きたいと思います。

以上、ぬむめでした。