ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

寒くてうるさい愚痴的な話



f:id:numume:20201220233305j:plain

本当に12月なの?というくらい寒さが続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は札幌に住んでいるのですけど、もう寒いなんてもんじゃなく、本当に超寒いです。

1〜2月の真冬であれば、寒くとも納得はいきます。冬ですからね、毎年のことです。ですが、まだ12月ですよ?こんなに寒い12月は近年では経験しておりません。

私は北海道の札幌に住んでいますが、札幌は道内でも比較的暖かい方なんです。本州に比べると強烈に寒いですけどね。有名どころの旭川や帯広に比べると、札幌は南国のような過ごしやすさです。超寒いですけど。

今、外の気温はマイナス10度。え?12月ですよ?まだサンタさんも来ていません。

昼間と夜の気温は違うものです。大抵は日中の方が暖かいですよね。札幌もそうです。「真夏日」という言葉があります。気温が30度以上の日のことですね。暖かい地域では知られていない言葉かもしれませんが「真冬日」という言葉もしっかりと存在しています。真冬日は1日中マイナス気温の日を言います。もう何日くらい真冬日がつづいているのでしょうかね。ここ最近、気温がプラス気温になることはありません。

寒いので、早めにお布団に入ろうとしても、外がうるさくて困る。夜の22時以降に大音量の警告を発しながら走る車を初めて見ました。コロナで外出を控えるよう、アナウンスされる放送車です。外出を控える指示と、飲食店は早く店を閉めるよう指示する放送車でした。

まぁ、こんな時期ですからね。でも、車で走り回って大音量でやるのはどうなのでしょうか?私の住まいは繁華街に近いのでしょうがないんですけど、本当にうるさい。

こんな寒さの中、お酒を飲みに出歩くのも大変だと思います。早めに家に帰って暖かくするほうが世間のためというものです。ですが、房根会シーズンですからね、仕方が無く飲みに行く方もいるでしょう。寒いだけならまだしも、うるさいのは本当に迷惑です。私が静かな場所に引っ越しすれば良いだけなんですけどね。なかなかそうもいきません。

コロナ禍も厳しい状況ですけど、寒いのも厳しいものですね。地球温暖化とは、一体なんだったのでしょうか。コロナ禍で工場など温暖化に影響しそうな企業が休業中でも、大気中の二酸化炭素は減らずに変わらないなんてデータもあるみたいですしね。相手は地球さんなので、私たち人ごときがどうこうできる問題ではないということでしょうか。

どうにもできないのであれば、楽しんでいくしかないですね。鍋でも食べることにします。

以上、ぬむめでした。