ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

ぬむめさんブログ再開するはずが秒速でサボってしまう的な話



f:id:numume:20201216205949j:plain

またブログを再開したのにもかからず、またまたサックリさぼってしまったぬむめさんです。みなさんいかがお過ごしでしょうか。私は、あまりの寒さに、お布団から出ることができない生活を送っております。

サボってしまうのは、「習慣」となっていないからだと思います。毎日の食事や歯磨きのように習慣となれば続けられるはずです。ブログを習慣化するのは良いことだと思いますが、義務や強制となると、面白くなくなってしまいます。気楽にブログを書いていこう、そんな気持ちがいいですね。と、自分に言い聞かせながら、これからは義務と強制で書いていきます。強制的に毎日書くようにします。これは毎日のノルマであり、習慣とします。ブログは楽しくやるものですけど、世の中、楽しい事ばかりじゃありませんからね。私の日々の「足かせ」となるよう、書いてみたいと思っております。

毎日書いているときは、ネタが思い浮かばず、キツかったときもあります。ですが、たかだかブログを書く数十分の苦しみ。他愛もありません。習慣とは恐ろしいものですね。一度習慣がついてしまうと、それが日常となり毎日続けられるものです。ですが「サボること」が習慣づいてしまうと、毎日サボってしまうという、おもしろいものですね。私だけかな?

やはり、ある程度自分の中で「強制的」に行わないと、習慣づけることは難しいのかもしれません。本当に「好き」なら続けることは苦にならないのでしょうけど、ブログはLikeではなくLoveでないと、ダメと言うことなのでしょうか。そういった意味では、私はLikeなのかもしれません。「好き」から「愛」に変わるには、どうすればよいのでしょうかね。

ブログなどで更新を宣言すると、途中でやめにくくなる。そんな事を考え、私も宣言してましたけど、そういった宣言をせずに、ツラーッと続ける方がかっこいいかもしれませんね。当たり前のように毎日更新されているブログなんてカッコいいじゃなりませんか。書き手の意思の強さを感じてしまいます。素晴らしいことですね。私にはできませんけど。

このブログ以外にも、色々サイト更新がおそろかになっております。正月あたりにでも挽回しようかな?なんて考えておりますけど、引きこもり作業も飽きちゃいますよね。今はまた外に出にくい状況ですし。外出はお散歩程度にとどめて、おうちで作業するのが正解なのでしょうけど、これもまた強制となると嫌に感じてしまいます。自らの意思が尊重されないというのは、つまらないものなのかもしれません。

ということで、改めて「明日から頑張ります」ということで。

以上、ぬむめでした。