ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

びっくりドンキーで満腹的な話



今日は娘ちゃんとデート。

お昼に、念願のアレを食べてきました/(^o^)\

f:id:numume:20201030225507j:plain

びっくりドンキー』の期間限定!

ガリバーバーグ\(^o^)/

400gもあるハンバーグです。

びっくりドンキー歴35年以上の私には他愛もないハンバーグです。400g?おやつ程度ですよ、そんな量なんて。たぶん4000Gぐらい余裕です。という夢を見ました。

びっくりドンキーに行ったことがある方はおわかりかと思いますが、スタンダードなハンバーグメニューは、150gと300gの2種類。それより100g多いだけなので、それほどでもないですね。

札幌には以前、「ジャッキモウリ」という伝説のハンバーグ屋さんがあったんですけど、ハンバーグの量を好みに応じて変えてくれるんですね。私は大抵400~500gを注文していましたので、余裕のよし子ちゃんです。もう16年前にお店をやめてしまったんですよね。私のように悲しんでいる札幌市民は多いのではないでしょうか。

そして、これ/(^o^)\

f:id:numume:20201030225549j:plain

ちなみに、娘ちゃんも同じ「ガリバーバーグ」を注文。

完全に食い過ぎ少女です。

さすがに400gのハンバーグだと、味に飽きちゃいますよね。ハンバーグの上に何ものってない「レギュラー」だと、300gでも味に飽きちゃいます。カレーかチーズだと無限に食べられるのですけどね。

f:id:numume:20201030225622j:plain

調味料付き。

ハバネロは、小分けの小さな袋で提供されました。

辛くて美味しいのですけど、袋が1つしかないので残念。

味は、普通のびっくりドンキーのハンバーグ。ライスの量はノーマルなので、普通に食べれちゃいました。もちろん、娘ちゃんも余裕で完食。

f:id:numume:20201030225713j:plain

さらに娘ちゃんはパフェ追加。

食い過ぎ少女すぎる\(^o^)/

びっくりドンキーのサイドメニューは美味しいですよね。値段もお手頃です。

数十年前の若い頃は、深夜に営業しているお店が限られており、週に何度かびっくりドンキーさんにはお世話になりました。社会人になってからは、系列のハーフダイムに行くことが多かったかな。また復活してくれないですかね、ハーフダイム。ローストビーフおいしかったな~。お店の雰囲気も面白いし。なんでなくなってしまったのでしょうか。中山美穂ミポリン)の月9ドラマにも登場していたお店だったのに、どうして閉店なの。いったい何があったんでしょうか。私、気になります。

若い頃はあんなに好きだったびっくりドンキーですが、年を取るとそれほどでもなくなるような。娘ちゃんは大好きなんですけどね。おっさんは、もう少し本格的な肉々しいハンバーグの方が好きかも。ランチや深夜の休憩には良いんですけどね。椅子がゆったりしているので、ついつい長居してしまいます。

また、数年後にいこうと思います。

以上、ぬむめでした。