ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

お金持ちの人はすごいね的な話



f:id:numume:20201023230933j:plain

「やべぇ~テスト勉強全然やってない!」

学生時代、なんて言うクラスメイトは、大抵は勉強しており、良い点をたたき出したりするものです。これは、実生活においても、同じ事が言えるのではないでしょうか。「なんだ、みんな勉強していないのか」と油断させておき、成績をぶち抜かれるのはよくあることです。ホント、友達に嘘つくなよな。信じて油断しちゃったじゃないか。

「やべぇ~全然貯金してない!(通帳残高6千万)」

こういうの、ありますよね。実際には他人の通帳見たことないのでわかりませんけど。これも十分にあり得る話です。私の経験では、本当のお金持ちの方は、質素な生活をしており、外見や持ち物から判断はできません。むちゃくちゃお金もってるのに、高級なバッグを持たず、紙袋を常用していたりします。時計も国産の数万円程度だったり。

お金持ちの基準も難しいですよね。アラブの石油王と、日本の富裕層では、桁が違います。私のような小市民には、1千万以上の貯金がある方は「お金持ち」であり、著名人クラスのお金持ちにしてみれば、1千万円は「はした金」かもしれません。アラブの石油王と、お知り合いになる機会はありません。なので、私の「お金持ち」基準では、「私よりもお金を持っている人はお金持ち」ということにしています。

多額の資産を相続する場合や、1発なにかで当てる以外には、大金を手にすることは難しいものです。

私のような小市民の場合、1発なにかを当てることを狙いつつ、節約や資産運用をして、地道にお金を増やすしかありません。自分自身、あまり「欲」はない方だと思います。ですが、お金が無いときには、お金持ちの方に憧れをもってしまいます。

ですが、うらやむだけであれば、幼稚なことです。

資産を相続した、または1発当てた方以外は、「お金持ち」になった過程には、努力や実行のたまものでしょうし、私がお金持ちでないのは、圧倒的に努力や実行力が足りていない証となります。何もしていないのに「お金持ちはズルイ」なんて言うのは、愚かなことですよね。ただ妬んでいるだけです。そして、なによりカッコ悪い。羨むくらいであれば努力です。実行力あるのみです。人1倍、お金持ちの人よりも、もっと努力しなければダメです。そのような実力者であればよいのですけど、私には力不足です。

なので、1発当てるしかない。

と、短絡的な思考になってしまいがち。私がんばれ。

こんなことを、少し考えていました。ですが、ゆったりした時間を少ないお金で楽しむ。そんな人生も楽しいかもしれない、そう考えて、現実から逃げている私です。

ちょっと今日は愚痴です。

以上、ぬむめでした。