ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

目から血が出た的な話



f:id:numume:20200908203130j:plain

よく、辛いときや忙しいときなど、「目から血が出た」と表現することがあります。私も毎日、目から血がでる重いです。ですが、本当に目から血がでることもあります。私も数ヶ月前に、目から血が出ました。

そして今日、うちのママちゃんの目から血がでました。

朝、出かける前へは、なんともありませんでした。帰ってきたら、左目の白目の部分が充血と言うより、「血が出ている」という表現がふさわしいくらい、赤くなっていました。

私が目から血が出たときは、暗闇で何かにぶつかったりしたのかな、なんて思ってました。痛みはまったくありません。朝、娘ちゃんに「目が充血しているよ」と言われ、「朝は目が充血するもんだ」と、まさか目から本当に血がでているなどとは思わず、鏡を見てびっくり。「これは充血じゃねーよ、目から血が出てるだよ」と、娘ちゃんにツッコみを入れた次第です。

ママちゃんも同じ症状で、気がついたときに、目の白目の部分が真っ赤になっていたそうです。

とりあえず、ネットで調べたところ、『結膜下出血』という症状らしいです。

くしゃみやら咳でも、血が出ることもあり、加齢からくる場合もあるそうです。そういえば、若いときはこんなことなかったな。私の場合は1〜2週間ほどで、普通の状態に戻りました。痛みもかゆみもまったくなかったので、鏡を見るときに気になるくらいで、生活にはまったく影響なし。ですが、客観的に見ると、目が真っ赤な人を見るのは、精神的に厳しい物がありますよね。

ほっておけば直るそうですが、ママちゃんの様子を数日見て、改善の兆しがなければ病院に連れて行こうと思います。やはり、目が真っ赤なおばちゃんを見るのは心苦しい。性格が凶暴だとなお怖い。

いつも当たり前に見えている景色ですが、目がないとみることはできません。当たり前ですね。ですが、痛みもなく、客観的に目を見ないとわからない症状は、怖くもあり、不安になります。視力が落ちていくことや、老眼になることも老化が原因なんでしょうけど、見えていた物が見えなくなるのは絶望すら感じます。

生前、私の母がレーシック治療を受けたのですが、目が見えている状態で治療されるのは怖くないんですかね。治療しているのを目の当たりにするわけですしね。私はとてもじゃないですけど、その恐怖に耐えられそうにありません。そんなことを考えると、目を大事にしなければな、と思います。ママちゃんもたいしたことがなければ良いのですが。

ハズキルーペ買おうかな、でも、買うと負けた気がする今日この頃。

以上、ぬむめでした。