ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

些細なことで未来が変わるのかな的な話



f:id:numume:20200907224447j:plain

バタフライエフェクトって知ってます?

バタフライ効果と言われることもあります。簡単に説明すると、蝶が羽ばたく程度の些細なことが、大きな影響を及ぼすのか?といったようなたとえ話で使われることがあります。これは、私がくしゃみをすると、誰かの運命が変わるかもしれない、ほんの小さな出来事が、そのほかの現象や未来を変えてしまうということです。

もしも、些細な現象が未来を変えてしまうのだとすると、少し大きめのイベント、些細なことではない記憶に残るイベントだとすると、未来への影響は計り知れません。たとえば、就職や結婚など、未来が大きく変わるきっかけとなるはずです。

身近な未来を知る方法として、占いがあります。もしも、占ってもらう人の未来が決まっており、占いをした事実によって未来が変わってしまうこともあるはず。蝶が羽ばたいたり、くしゃみをしたり、些細な出来事ではなく、占いは記憶に残るイベントではないでしょうか。

では、占った未来が、占いをする前から決まっていたものなのか、占いというアクションにより未来が変わったものなのか、判断のつけようがありません。占ってもらったあと、また別の占い師に占ってもらった場合、最初の占い結果と違ったものになるのでしょうか。2回目に占った前と後では、未来の方向線が違うと言えます。

タイムマシーンがあるとするのであれば、同じ未来に行くことはできないのではないでしょうか。タイムマシーンで未来に行くという大きなイベントにより、未来が大きく変わるはずです。もしも未来が変わっていたのであれば、その未来から過去に行くことになり、同じ過去ではなくなっているはずです。このようなことをタイムパラドックスというそうです。1度タイムマシーンに乗ってしまえば、本来の状態には戻れそうにもありません。

もしも、バタフライエフェクトのように、小さな出来事が他に影響を及ぼすのであれば、もはや未来は無いということと同意です。蝶は世界中に羽ばたいていますし、誰もがくしゃみをします。蝶が羽ばたくことやくしゃみをすることも未来として確定していたのであれば、未来は1つであり、未来を変えることはできないはずです。

未来が決まっているのか、些細な出来事で未来はかわるのか、それは誰にもわかりません。未来の時間に到達した時の結果でしかありません。ひとつだけ言えることは、そんなことを考えても、未来はあまり変わらないということではないでしょうか。

私もよくわからなくなってきましたので、くしゃみをしたあと、寝ることにします。

以上、ぬむめでした。