ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

日常会話の返答でオールマイティーに使える言葉を発見した的な話【意味不明注意】

日常会話の中で、いつも同じ返答をしていると、会話が単調になってしまします。しかし、ある言葉を使って返答することで解決できるのです。そんな便利な言葉があったとしたら使ってみたくなりますよね。


そのキーワードとは、ピカチュウです。


では、実際にどのように使うのかご説明しましょう。



外出先での使い方


相手「今日は、良い天気ですね」

あなた「ピカチュウ


いかかでしょうか?円滑な会話になっています。

一見相手は「こいつバカにしてるのか?」と思ってしまうかもしれません。しかし、「ピカッと日中は晴れるようですね」これを略して「ピカチュウ」という意味に相手は13秒後に気が付くことでしょう。質問者はさしずめ『サトシ』になった気分です。これから二人で新しいポケモンをゲットする旅に出かければよいのです。したがって、この会話がベストと言えるでしょう。


ビジネスシーンでの使い方


相手「そこにある五平餅をとってください」

あなた「ピカチュウ


ビジネスシーンで毎日のように聞くフレーズですね。

実際に五平餅を渡す必要はありません。なぜならあなたはピカチュウだからです。そして五平餅が何かを知る必要もなく、どこの名産品か分からなくて良いのです。しかし、『サーターアンダーギー』は沖縄の名産品ということは忘れてはなりません。『ちんすこう』も沖縄の名産ですが、この場面では関係ありません。以上のことから、会話が成立することがわかります。


友人との会話での使い方


相手「エロマンガ先生で好きなキャラは誰ですか?」

あなた「ピカチュウ


友人との会話で、聞かない日は無いほど毎日繰り広げられる会話です。

みなさんご存知の通り、エロマンガ先生にはピカチュウは登場しません。ピカチュウの色から『山田エルフ』が好きなのではないかと相手に推測されてしまうかもしれません。しかし、あなたが「ドラえもんの好きな秘密道具はなんですか?」と聞かれて「ピカチュウ」と答えたとしても、相手は「アハハ、何言ってんだオマエ死ねよ」と言われるくらいで、命まで奪われることはありません。したがって、『ピカチュウ』と答えることは正解なのです。


日常会話における使い方


相手「あなたの足の小指の爪は小さくありませんか?」

あなた「ピカチュウ


毎日の会話で、必ずと言っていいほど使われるフレーズですね。

本当に爪があるのかわからないくらいに、足の小指の爪が小さい人がいます。しかし、そんなことはピカチュウには関係ありません。日常生活において影響がないのならば、足の小指の爪が小さいのは人間の進化と言えるでしょう。このことから、この会話が正しいということがわかります。


まとめ


このように、すべての会話は「ピカチュウ」で解決することが証明されました。

今日から1日に最低でも3回は使ってくださいね。


終わりに


ポケモンやったことないし、アニメ見たこともないのは秘密だよ(・v・*


以上、ぬむめでした。