ぬむめ ブログ

趣味の記録や雑記ブログ

そういえば私が生まれて初めて映画館で見た映画は『007ムーンレイカー』次に見た映画はドラえもん

ロジャー・ムーアさんが亡くなったそうです。

非常に残念です。



headlines.yahoo.co.jp


知らない人には、ただの外国のおじいさんですね。


タイトルの通りなんですが、私が生まれて初めて映画館で見た映画が『007シリーズ』の『ムーンレイカー』だったんです。初めて覚えた外人の名前もロジャー・ムーアでした。

歳がバレてしまうが、映画を見に行ったのが小学校1年生くらいの時だったので、007シリーズなんて面白い訳がない。たしか終盤でロケットで月に行くシーンがあったな~位の記憶しかありません。ただ、ロジャーは強烈にカッコよかった。この作品が私の洋画好きになるきっかけになったのは間違いない。


それ以降、立て続けに公開された007シリーズを見たが、小学校低学年でわかるわけがなく、007シリーズお約束のエロシーンすら記憶にない。それでも洋画好きの父親に連れられて劇場に行った、007オクトパシーまで観たのかな。そんな中でもロジャーがカッコよかったのだけは今でも覚えている。


私の父はショーン・コネリーの大ファンで、ロジャー・ムーアのファンだったとう話はまったく記憶にない。007シリーズでショーン・コネリーの跡を継いだのがロジャー・ムーア、という流れで見たのだと思うが、私の中ではショーン・コネリーよりロジャーの方が存在が大きい。

今日初めて知りましたが、ショーン・コネリーの方が年上かと思ったらロジャーの方が年上だったんですね。

ショーン・コネリーにはロジャーの分も末永く頑張ってほしい。


ほんと悲しいな、小さい頃の当たり前がどんどん無くなっていく。


ロジャーに主の平安があります様に。


以上、ぬむめでした。